HOME> 最新ニュース一覧 > レジ袋有料化のお知らせ

最新ニュース

その他 全エリア

レジ袋有料化のお知らせ

2020年6月10日

日頃より高速道路のサービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2020年7月1日から高速道路のSA・PAのレジ袋(紙袋を含む)が有料となります。 (一部店舗除く)

環境負荷軽減のため、お買物袋のご持参にご協力いただきますようお願い申し上げます。


NEXCO西日本グループが運営しているモテナス等51店舗の有料レジ袋収益金は、 環境改善活動に使用してまいります。

2020年7月1日よりレジ袋有料化がスタートします。
プラスチックは、非常に便利な素材です。成形しやすく、軽くて丈夫で密閉性も高いため、製品の 軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で私たちの生活に貢献しています。 一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。 私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。 このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。
<経済産業省ウェブサイトを抜粋>
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html



コロナ禍においても、限りある資源を大切にするライフスタイルを提案していきます。


・プラスチック製レジ袋の使用抑制を促進し、環境保全に貢献するため、当社オリジナルマイバックを販売します。

・オリジナルマイバック
HIGHWAY MY BAG "HAVE A BREAK"
保冷機能付きのため、これからの季節の冷凍・冷蔵商品の長時間の持ち運びに便利!
高速利用以外の新しい生活シーンでのお買い物にも最適です。
(詳細はこちらをクリック)

インフォメーション・お知らせ

関連リンク